自分軸とは、ご自身が大切にしている価値観や判断基準の集大成を言葉で表現したものです。
会社で言うと、社是や経営理念、クレドなどと同じ意味合いとお考えください。

tikai

 

突然ですが、夢や目標を幸せに成し遂げることができる成幸者に3つの共通点があることをご存じでしょうか?
成幸者が持つ3つの共通点、私は”成幸者の3ない”と名づけました。
1)迷わない
2)変わらない
3)あきらめない

夢や目標を成し遂げるために必要な要素は2つしかないと私は思っています。
ひとつは『行動』、そしてもうひとつは『継続』です。

迷わない人は行動の人。
ピンときたらすぐに行動することができます。

変わらない人は継続の人。
自分の信念をしっかり持ち、これと決めたことを結果が出るまで続けることができます。

そして、あきらめない人は、たとえ結果が出なくても途中で投げ出すことはありません。
思いつく限りのアイデアを試行錯誤しながら実践し続けることで、最終的に自分が望む成幸をつかむことができるのです。

私が自分軸「更生十則」を定めたのは2012年、自分軸創りを始めてから5年間かかりました。
更生十則
①頼まれごとは断らない
②約束は必ず守る
③誰の前でも態度を変えない
④迷ったらやる
⑤言い訳しない
⑥どうやったらできるか考える
⑦執着しない
⑧言葉を選ぶ
⑨相手に求めない
⑩まるごと受け止める

先ほどご紹介した”成幸者の3ない”に更生十則をあてはめると、このようになります。
迷わない…①、④、⑦
変わらない…②、③、⑧、⑨
あきらめない…⑤、⑥、⑩

私は更生十則を自身の公約として、常に意識しながら過ごしています。