9/5(火)はメディア・アドバイザーの水越浩幸さんがMCを務めるインターネットテレビ「第381回 どんどん夢が叶う・メディカツ」に出演しました。

出演の意気込み
「今まで嫁を語っても夢を語ったことはありませんが、『どんどん夢が叶う』ということで、初めて夢を語りたいと思っています」

メディカツで話したこと
◆大谷更生サービスメニュー

DAF9

◆DVD発売『わたし起業の第一歩』(詳細これから)

◆はじめての再会
はじめて会ったのに、はじめて会った気がしない

◆更生の名前の由来


◆会社員から、なぜ独立?
第二電電(DDI)⇒KDDI
システムエンジニア18年

◆独立後、仕事がない
⇒『3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと』出版(2012年5月)

⇒講師

◆問題整理
解決するのは自分
問題が解決しないのは表面的な対処をしているから
まずは全部聴く
点を線や面にするのが人より早く、外さない
世の中で起こらないことはない
何があっても不思議はない

◆新入社員時、経験ゼロでシステム設計を担当

◆メルマガ『日刊「大谷更生」
9/5(火)時点で151号

◆恐妻家
結婚時…更生36歳、聖子42歳
妻の趣味は社交ダンス

恐妻家の掟
妻といい状態で過ごすために、どうしたらいいか?
自分が店を選ぶときは下見必須
風呂掃除は夫の出番、洗濯、ゴミ出しも
コミュニケーションは携帯のショートメッセージ
水越さん「2年前から家事を分担」
水越さん「人生で一番幸せなことは結婚」
夫は妻のてのひらの上
男は過去に生きている、女は未来に生きている

◆大谷更生の夢ピクチャー(画:栗原進さん

一里塚華劇団 団長

水越さん、貴重な機会を作ってくださり、ありがとうございます。

水越浩幸さん著書
これからの中小店は「動画」で販促・集客しよう!

ビジネスで好印象を与えるメールの7つの決まりごと