夕方から近くで会合があるので、大雨の中、ちょっと早めに家を出て、緑あふれる場所に行ってきました。

そう、東京競馬場です。

競馬場に足を踏み入れたのは、たぶん6年ぶり。
まずは生の競馬を味わいました。

レース観戦後、場内あちこちを見て回りました。

もう時効だと思いますが、大学時代に競馬にハマり、愛読書は優駿競馬ブック
中山競馬場からバイクで5分くらいのところに住んで週末は競馬三昧。
好きが嵩じて就職活動でJRAを受けたくらいです。

久しぶりの競馬場、いくつか変化を感じました。

①ゴミがほとんど落ちていない

以前は外れ馬券が床に散乱していましたが、ゴール前や場内、どこに行っても、ゴミはほとんどなかったです。

②若い女性が多い

カップルだけでなく、女性同士のグループもあちこちで見かけました。
こんな場所もできていました。

③自由研究に使えそう

馬場内へ行く途中の地下通路にありました。

スマホを閉じて、ボーッと緑を眺める。
菊花賞は残念ながら外れましたが、とってもリフレッシュできました。
ふだん行かない場所に行って非日常を味わう。
大人の遠足、オススメです。