ABAマネジメント協会代表理事で人事評価制度コンサルタントの榎本あつしさんの新刊『自律型社員を育てる「ABAマネジメント」』を読んで最も強烈に伝わってきたのが、このメッセージでした。

◆ABAマネジメントとは
Applier Behavipr Analysis
ABA(応用行動分析学)という、行動科学を用いた人材マネジメント手法のこと。
ABAマネジメントは、行動に直接働きかけ、行動変容を強力に引き起こすことを可能としています。

◆行動の4原則
①行動の後に、好ましい結果(好子)が出たので、行動を繰り返す(好子出現による強化)
②行動の後に、嫌なもの(嫌子)がなくなったので、行動を繰り返す(嫌子消失による強化)
③行動の後に、嫌な結果(嫌子)が出たので、行動を繰り返さなくなる(嫌子出現による弱化)
④行動の後に、好ましいもの(好子)がなくなったので、行動を繰り返さなくなる(好子消失による弱化)

◆ABC分析とは
A:先行条件(Antecedent)
行動の前には、どのような状況や条件があるのか
「まわり」でできること
B:行動(Behavior)
どんな行動をするのか
本人しかできないこと
C:結果(Consequence)
行動の後には、どのような結果が現れるのか
「まわり」でできること

◆デッドマンテスト
死人テスト
受け身である表現など、死人でもできることは、行動とはいえない

◆ビデオカメラテスト
ビデオカメラで撮影した映像を見た人が、何をしているかがわかるレベルまでの具体的な行動にする

◆自律型社員の定義
自ら考え、判断し、行動できる社員

◆自律型社員を育成する3ステップ
①「きっかけ」(A)と「フィードバック」(C)でターゲット行動(B)を連続強化する
②徐々に「きっかけ」(A)を減らし、自分自身でできるようにする
③「フィードバック」(B)を減らしていき、「連続強化」から「部分強化」に変える

◆ミニミニ評価制度の構築手順
①仕事の目的・理念を決める
②組織の目標を決める
業績目標など
③個人目標を決める
組織目標につながるように!
④目標につながる行動を決める
デッドマン&ビデオカメラテスト!
⑤行動目標を書き出して日々チェック
「C:結果」を即時フィードバック

◆ABAマネジメントシート
【1】ABAマネジメント目的シート
【2】ターゲット行動シート
【3】ABC分析シート
【4】AC改善アイデアシート
【5】改善実施シート
シンプルですが、かなり強力!
これをゲットできるだけでも、本のモトは取れると思います。

サラッと読めるのに濃い内容、行き帰りの電車の中で上質なインプットの時間を過ごせました。