独自の育成手法「原田メソッド」で勤務3校目の公立中学校陸上競技部を7年間で13回日本一に導いた実績を持つ、原田隆史さんの著書『大人が変わる生活指導

をひと言で表現すると、これかなと感じました。

本書で印象に残った箇所を5つご紹介します。

5段階の心づくり
①心を使う
心の中にある思い、考えを文字にしていく作業
書いて、書いて、書きまくる
②心をきれいにする
態度教育の徹底

・「ハイ」という返事や挨拶を忘れない
・靴を揃える
・イスを入れる
・背筋を伸ばして相手の目を見て話を聴く
・不平や不満、グチを言わない
・一生懸命に掃除する
③心を強くする
継続
④心を整理する
日誌で頭を仕分けする
⑤心を広くする
自分の長所を生かして他人に貢献する
持っているモノを惜しみなく与える

手本となるリーダー
・生き方そのもの、人生そのものがお手本になる人
・自分を成長させてくれる人
・モチベーションを高めてくれる人
・いつも自分にやる気や元気を与えてくれる人
・自分の能力をきちんと認めてくれる人
・心から信頼できる人
・責任は全部俺が取る、黙って俺についてこい、みたいな人

やる気を高める3つのポイント
有能感
自分はできる、自分は能力があると感じさせること
統制感
できそうだという感覚
受容感
存在価値
自分の居場所が認められている
自分がなくてはならない存在だと感じられる

リーダーの3つの顔

母性
受容する優しさ
父性
毅然と接する厳しさ
子ども性
楽しさを心から共有する朗らかさ

ストローク
遠慮せず、本気で関わる
・肯定的ストローク
ほめる
励ます
信頼感
・否定的ストローク
叱る
反対する
注意する
条件を示す

これからも一つひとつ積み重ねていきます。