11/2(木)は1年以上ぶりにプライマリークラブに参加してきました。
今回の講師はサンマーク出版 第3編集部編集長の斎藤りゅう哉さん。
斎藤さんが編集した書籍には何十年も売れ続けるロングセラーが多いという特徴があります。
生き方(稲盛和夫さん)

きっと、よくなる!(本田健さん)

水は答えを知っている(江本勝さん)

8年連続で登壇する斎藤さんの今回のテーマは『「出逢いと気づき」~人生は何によって変わるか~』。
あふれ出るように語ってくれた言葉を書き留めました。

◆二元の世界
影と光
女と男
悲しみと喜び
見えない世界(暗在系)と見える世界(明在系)

運命のサインをよみとく事典香椎美裕紀さん

蝶は変容のサイン
風船は宇宙に願いが届くサイン
この本、講演終了後に購入したので、後ほど読んでレポートします。

◆見えない世界
意思を持って訴えかけているのではないか

◆職業
コーリング
神様からの電話

◆予想もしていなかった世界に連れていかれた例
タモリさん
村上春樹さん
風の歌を聴け

◆トロンボーン
突然大好きになった
中学2年生
横浜スタジアムのジャズコンサート
J・J・ジョンソン
今日会えないか!⇒会えた
なぜ、このタイミングで会場を出たら会えると思ったのか?
なぜ、バスがそこに止まっていたのか?
想いが現実を引き寄せる
想いの磁石に引き寄せられる

人生の扉をひらく「万能の鍵」

◆一生のテーマ
想いが現実をどう作るか

服部エリーさん
とにかく願いは絶対叶う、それが宇宙の掟だから
アカシックレコード
願いや夢はどこから生まれてくるのか?
願いが叶うのは決まっている
頑張らないほうが願いが叶う
頑張ると道がそれてしまう
願いの点から渦が巻いてくる⇒大きくなると願いが現実になる
意図するだけで現実が変わる種ができる

◆人間
見える世界と見えない世界、両方にまたがっている
自分のあり方を自分で決めることができる
決めたことが人生になる
自然に思ったことが、その人のあり方になる

◆思うことから始まる
自分はもともとすごい存在だということに気づく
自分の存在のすごさを、ただただ感じる

◆最大の出逢い、気づき
今ここ全てが叶っている

◆人生とは
いま全てが叶っていることに気が付くプロセス

ふだんあまり触れることがない分野のお話、引き込まれました。
斎藤さん、ありがとうございます。

※写真はプライマリークラブのフェイスブックページよりお借りしました。