つい最近、あるイベントの告知をフェイスブックで行ったとき、予想以上の反響がありました。

10/31(火)11:35
【自分のイベントに登壇してくれる講師を探している主催者の方へ】
12/2(土)12:30に王子に来ると、一人当たり400円で講師イチオシコンテンツをご覧いただけた上で、その場で講師と直接交渉ができます。
超早割は本日10/31(火)23:59まで
忘れずに申込みしてくださいませ。

なぜ、この記事に予想以上の反響があったのか?
最近アップした告知記事を読み返してみたところ、共通点があることに気づきました。

「誰に」と「何を」をセットで伝える

◆誰に
誰に価値を提供できるか?
◆何を
どんな価値を提供できるか?

例えば、こんな感じです。

10/26(木)10:56
【10/27(金)残席2名】
◆ホームページやブログを立ち上げるためにプロフィールを用意しなきゃと思っているけど、何を書いたらいいかわからない。
◆我流でプロフィールを書いたら、職務経歴の羅列になってしまった。
◆お客さまや友人知人から「あなたのことを紹介したいんだけど、どんなふうに紹介したらいい?」と言われて、困ったことがある。
そんなプロフィールの悩みを解決する講座を開催します。
残席2名と聞き、スライドを急きょ追加しました。
10/27(金)13:00~戸越

10/24(火)17:58
【11/12(日)のテーマは継続のコツ】
◆世界を元気にする言葉3958日目
◆体温・体重・歩数記録1486日目
◆毎日ブログ更新314日目
◆日刊メルマガ200号発行
◆月刊メルマガ90号発行
◆朝の公園ウォーキング2005年2月~
※2017/10/24(火)時点
なぜ私が上記全てを継続できているか、再現性のあるノウハウとしてご紹介します。
11/12(日)9:00~池袋
型の寺子屋実践道場:第10回…継続の型
https://www.facebook.com/events/520625168285353/

10/19(木)20:19
【すごい方が気配を消して集まる場】
講師を務める臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺先生はもちろんですが、参加者の中にも、すごい方が数多くいらっしゃる予定とのこと。
私も会場をウロウロしていますので、見かけたら気軽に声をかけてください。
10/29(日)14:00~日本読書療法学会主催第4回講演会@渋谷
https://www.facebook.com/events/1665064260192280/

「誰に」と「何を」のセットはフェイスブックだけでなく、チラシもブログもメールマガジンも同じですね。