私は独立直後の2010年5月から毎月1回メールマガジン『月刊「大谷更生」』を発行しています。
発行タイミングは毎月7日13:00。
おかげさまで今月、第81号を発行することができました。

メールマガジンを発行するとき、まず悩むのが発行頻度。
毎日出す派、決まったタイミング派、不定期派…
いろんなタイプがいらっしゃいますが、私は毎月1回と決めています。
それは、メールマガジンを発行する目的が『思い出す』きっかけ作りだからです。

月刊「大谷更生」は、私と葉書・メール等で1対1のやりとりをしたことがある方、ならびに私が講師を務めるセミナーで名刺交換した方にお届けしています。
読んでくださる方は私の人となりを知っている方ばかり。
月1回なら嫌がられないだろうと…。
そして『思い出す』きっかけ作りのため、内容に3つの工夫をしています。

①活動報告
2.大谷更生の近況>>
というコーナーで
【先月のとりくみ】
【今月のチャレンジ】
を紹介しています。
最新号(1/7発行)では、こんなことを書いていました。

【12月のとりくみ】
★新しいPCを入手(Let’s note CF-SX2:2012年モデル)
★台湾
★新しい研修プログラム提案
★プロモーション動画制作
★スマホ→ガラケーに変更
【1月のチャレンジ】
★新セミナー告知開始
★やりたいことをやる

②今月の予定を公開
4.大谷更生の活動予定>>
というコーナー
【講師・イベント出演予定】
【今月の活動・出没予定】
で、私がどんなイベントに参加するかを公開しています。
メルマガで情報を公開することで、イベントに参加したときに
「メルマガ読んでます。久しぶりに会えると思っていました」
そんな嬉しいお声がけをいただくことが多々あります。

③書き下ろしコラム
私が関心を持っていることや新しい挑戦の舞台裏など、『ここだけの話』として綴っています。
最近のテーマは↓
◆日刊「大谷更生」はじめました(第81号:2017/1/7)
◆異文化に触れる(第80号:2016/12/7)
◆紹介の流儀(第79号:2016/11/7)
◆自信復活ワークショップ(第78号:2016/10/7)
◆夏休みの宿題、今年のうちに…(第77号:2016/9/7)
◆研修内容バージョンアップ(第76号:2016/8/7)
毎回、脳みそに汗をかきながら書いています。

月刊「大谷更生」、気になる方は↓から登録いただけると嬉しいです。
http://www.reservestock.jp/subscribe/196

月刊「大谷更生」バックナンバー
https://goo.gl/HeGywi