1年以上前に読んだ『ハイ・コンセプト』(ダニエル・ピンク)

先ほど読み返したところ、新たな発見もりだくさんでした。

これからの時代を生き残るための5つのポイント

★ハイ・コンセプトとは
新しいコンセプトを生み出す人
パターンやチャンスを見出す能力
芸術的で感情面に訴える美を生み出す能力
人を納得させる話のできる能力
一見ばらばらな概念を組み合わせて何か新しい構想や概念を生み出す能力

★ハイ・タッチとは
他人と共感する能力
人間関係の機微を感じ取る能力
自らに喜びを見出し、また、他の人々が喜びを見つける手助けをする能力
ごく日常的な出来事についても、その目的や意義を追求する能力

★6つの感性
①機能だけでなくデザイン
実用性⇔有意性
未来を設計できる人
②議論よりは物語
英雄の旅物語
③個別よりも全体の調和
これから成功する可能性大の3タイプ
1)境界を自分で越えていく人
2)何か発明できる人
3)巧みな比喩が作れる人
④論理ではなく共感
中性的な思考
⑤まじめだけでなく遊び心
笑いクラブ
ホモ・ルーデンス(遊ぶ人)
⑥モノよりも生きがい
夜と霧』(ビクトール・フランクル)

愉快な人生よりも良い人生を
ありがとうの訪問

★成功者と脱落者を分ける3つの自問
①この仕事は、他の国ならもっと安くやれるだろうか?
②この仕事は、コンピュータならもっと速くやれるだろうか?
③自分が提供しているものは、豊かな時代の非物質的で超越した欲望を満足させられるだろうか?

★価値が高まった技能
①エキスパート思考
決まった解決策が存在しない新しい問題を解決すること
②複雑なコミュニケーション
説得、説明、その他の方法で情報についての特定の解釈を伝えること