大谷更生株式会社とは、大谷更生という一人の人間を会社に例えると、どんな要素で構成されているかを、会社組織のように表現したものです。
私は現在、6つの事業部で構成されています。
仕事の話になってしまう『講師事業部』と『執筆事業部』は置いておいて、今回はそれ以外の4つの事業部について解説します。

★悩みを最後まで聴く事業部
私は人から相談を受けるとき、決めていることが一つあります。
「相手が話し終えるまで、口を挟まず最後まで聴く」
30分1時間は当たり前、私の記憶だとノンストップの最長は5時間です。
最後まで聴き切ったら、相手は自ら次への一歩を踏み出すことができると信じています。

★全国恐妻組合連合会事業部
「妻の教えは世界一厳しく、世界一正しい」
恐妻とは妻を恐れるのではなく、妻に尊敬の念を抱き、敬意を持って接すること。
最初はシャレで始めた恐妻家の掟、だんだん引っ込みがつかなくなって、ここまで広がりました。
恐妻家の掟』小冊子、おかげさまでポツポツ売れています。

最近は恐妻枠でトークイベントDAF(ドランク・アカデミー・フェス)に出たりしてPRを進めております。
DAF5の様子(2016/9/10)

★人生満喫事業部
私の『強みをお金に変える売れる仕組みの作り方』セミナーで最初に取り組んでいただく”あなたの強みをお金に変える3つの質問”その1の答えがここに入っています。
「今までで一番お金や時間を使ったことは何ですか?」
ちなみにスキューバダイビングには、100万円以上/年間×●年、少なく見積もってもマンションの頭金くらいは投資しています。
ハワイ島新婚旅行での写真(2006年)

★将来構想事業部
現在は上板橋、都心からまあまあ近い場所で暮らしていますが、いずれは都心から離れた静かな場所で暮らしたいと思っています。
条件は2つ。
水がおいしいことと、地盤が固い土地だということです。
この2つの条件を満たす最有力候補地は小川町(埼玉県)です。

ということで、急に引っ越してもビックリしないでくださいね。