自分に自信がない、そう思いながら日々を過ごすのって、もったいないと思いませんか?
そんな方にオススメなのが『根拠のない自信を持つ』。
自信を持つのに根拠は必要ありません。

では、どうやったら根拠のない自信を持つことができるか。
秘訣は成功体験を積み重ねることです。
成功体験を積み重ねるといっても、高い目標を立てて闇雲に挑戦しましょう、ということではありません。
できていることに意識を向けましょう、ということです。

これから10分間、時間をお借りします。
いつも使っている筆記用具とメモ帳を用意してください。

メモ帳を開いたら、こう問いかけてください。
「今日は何ができただろうか?」
・朝5:20に目覚めることができた。
・公園をウォーキングできた。
・洗濯ができた
・風呂掃除ができた
・AさんにBさんを紹介できた
・Cさんにメールを返信できた
・お昼に自分で雑炊を作った
・明後日〆切の資料を仕上げて提出できた。
・ブログが書けた

どんなことでも構いません。
思いつく限り書いてください。

書いてみて、いかがだったでしょうか。
思ったよりもたくさん書けた方が多いのでは…。
ノートに書いた一つひとつのできごとが、あなたの成功体験。
昨日のあなたよりも経験値は確実に上がっています。

成功体験を積み重ねて根拠のない自信が持てると、新しいことに挑戦する機会を得たとき、どう考えるかが変わってきます。

「自分には無理」

「自分にも、できるかも?」

「どうしたらできるか?」

脳の仕事は質問の答えを探すこと。
「どうしたらできるか?」を自分自身に質問し続けることで、必ず答えが見つかります。

根拠のない自信を内に秘めて、どんどん新しいことに挑戦してみてください。