5/20(土)お昼に巻高校同窓会東京支部主催の新卒業生歓迎会でゲストスピーチを聴く姿を見ていて、相手に気持ちよく話してもらうために3つのポイントがあると感じました。

①態度
話している人に視線を向ける
聞き手の真剣なまなざしは「あなたの話をひと言たりとも聞き逃しません」アピールにつながります。
大きくうなずいたり、あいづちを打ったりすると、なお効果的です。

②姿勢
前のめりな姿勢
背もたれによりかからない
前のめりな姿勢は「あなたの話に興味があります」アピールにつながります。
興味のある話題になったときに浅く腰かけて、より前のめりになったりすると、なお効果的です。

③行動
メモを取る
メモを取ることは「あなたの話を真剣に聴いています」アピールにつながります。
メモした内容を見ながら質問をすると、なお効果的です。

これを意識するだけでガラッと印象が変わります。
私も心がけます。