実は今日、久しぶりに妻に逆ギレしてしまいました。
午後の打合せで使うチラシの案ができたので、妻に渡して
「読んで感じたことがあったら教えてほしい」
とアドバイスを求めました。

妻が最初に
「文字の大きさと色を変えたほうがいい」
と言ってくれたのに
「デザインのアドバイスは求めていない、内容はどう?」

次に
「3つの不安を提示して、最初の2つは解説をしているのに、3つめの解説がない」
と言ってくれたのに、
「それは相談に来たときに答えるので、チラシには必要ない」
なぜか逆ギレ。

今日は妻の機嫌がよく、わがままな子どもをあやすように流してくれたので事なきを得ましたが、そうでなかったら家の中が朝から険悪な空気に支配されるところでした。

こんなふうにイラっとしたとき、私は2つの方法で気分を切り替えるようにしています。

①場所を変える

今日のように妻が私よりも遅く家を出ることがわかっている場合は、私が先に家を出て、打合せ場所最寄駅のカフェに避難します。
駅に行くまで歩いたり、電車に乗ったりと外の空気を吸いながら相手と距離をとることで、冷静さを取り戻すことができます。

②ネタにする

先ほどのやり取り、さっそくブログでネタにしました。
ネタにすることで、やりとりを冷静に振り返ることができます。
先ほどの様子を改めて振り返ってみると、私かなり理不尽ですね。
せいちゃん、ごめんなさい。