「やりたいことが見つかったら人生は楽しくなる」

わかっていても、なかなかすぐには見つかりません。

そんなときオススメなのが、やりたくないことに焦点を当てる。
まずは、ふだん使っているノートと筆記用具を用意してください。
次にタイマーを5分セットしてください。
そしてノートを開いて、やりたくないことを書き出してみましょう。

私も書き出してみました。
大谷更生のやりたくないこと
◆徹夜
◆駅の改札で待ち合わせ
◆愚痴が肴の飲み会
◆満員電車
◆行列に並ぶ
◆病気で寝込む
◆嘘をつく
◆約束を破る
◆締切に遅れる
◆悪口が肴の飲み会
◆理不尽な上下関係
◆自分でなくてもいい仕事
◆意味のないセレモニーに出席
◆ケンカ
◆揚げ足を取る
◆1日じっとしている
◆ノルマに追われる
◆言いなりになる
◆強要される
◆自分ではどうにもならないことに振り回される
◆無理し続ける

書き出したら反転させます。
またタイマーを5分セットして、こんな感じで反転させてみましょう。
◆徹夜
⇒日が変わる前に布団に入る
◆駅の改札で待ち合わせ
⇒駅近のカフェでコーヒーを飲みながら、ゆったり待つ
◆愚痴が肴の飲み会
⇒愚痴を言わないメンバーと飲む

こうすることで、自分が何をやりたいかが明確になります。

やりたいことと、やりたくないことは表裏一体。

やりたくないことの裏に、やりたいことが隠れています。