2/9(金)に講師を務めた『信頼を獲得するためのコミュニケーション研修』。

「当てないので安心して受講してください」
と研修の最初に約束しておきながら、その約束を破って受講生に唯一発表を求めたのが、このテーマでした。

まずは『信頼関係構築に必要な3要素』を解説。
①親近感
コミュニケーションを心がける
まずは質より量

⇒親近感を引き出すコツは共通点『同じ●●』
②信頼感
③安心感
話しやすい空気を作る
1)話を最後まで聴く
2)否定ワードを使わない
「それは分かっている」「だからさぁ」

その上で「信頼感のある人はどんな特徴を持っているか?」をグループで意見交換。
最後にグループで出た意見の中から1つ選んで発表していただきました。
結果は↓
▲人によって態度を変えない
▲約束を守る
▲相手を気遣う
▲実績がはっきりしている
▲言っていること=やっていること
▲言いにくいことを親身になって言ってくれる

答えは伝えるよりも引き出したほうが理解が深まる。
発表の様子を伺いながら、そんなことを感じました。