やらなきゃいけないことが多すぎて、何から手をつけたらよいか、わからない。
そんなことってありませんか?
いまの私、まさにそんな状況です。
抱えている課題は引越し。
いま住んでいる上板橋から妻の実家(ときわ台)へ移ります。
同じ区で、距離にすると徒歩40分くらいですが、やることは山ほどあります。
いまの時期は引越し繁忙期。
人手不足もあり、引越し費用がどのくらいかかるか。
それよりも何よりも、いつ引越しできるかすら見当がつきません。

そんなとき、どうするか。
私はまず次の2つに取り組んでいます
①やるべきことを全て書き出す
②いつやるかを決める

①やるべきことを全て書き出す


まずは思いつくままに書き出しました。
・引越し業者に見積り依頼
・不動産屋へ連絡
・郵便局への住所変更の連絡
・郵便物の転送手続き
・定期購入の解約
・電気を止める
・ガスを止める
・水道を止める
・インターネットの移転
・NHK解約
・区役所へ転居届
・運転免許証の住所変更
・粗大ゴミ、不用品の処分

②いつやるかを決める

3/23(金)はフリーで動けるので、書き出した中から3/23にやることを『◎』で選びました
・引越し業者に見積り依頼
・不動産屋へ連絡
・郵便局への住所変更の連絡
◎郵便物の転送手続き
⇒最寄りの郵便局で転居届を提出、手続き完了まで3日~1週間程度とのこと
◎定期購入の解約連絡
・電気を止める
◎ガスを止める
・水道を止める
◎インターネット
◎NHK解約
⇒同居による解約は電話連絡のみ(0120-151515)でOK
・区役所へ転居届
・運転免許証の住所変更
・粗大ゴミ、不用品の処分

書いて期限を決めたことで、ちょっと落ち着きました。
3月中に区切りをつけられるよう、妻と極力して臨みます。