「誕生日のディナー、どこにする?」
上板橋バル、どのお店に行く?」
「今度の休み、どこへ旅行に行こうか?」
どんな場面でも答えは決まっています。
『迷ったら妻を優先する』

自分が行きたい場所でなく、妻が行きたい場所に行く
自分がしたいことでなく、妻がしたいことをする
自分がほしいものでなく、妻がほしいものを買う

もし妻が決められなかったら、どうするか。
私から選択肢を提案します。
提案する選択肢は2つか3つ、その中から選ぶように促します。
もし気に入る選択肢がなかったら、希望する条件をヒアリングして、気に入る選択肢が見つかるまで提案し続けます。

なぜ、気に入る選択肢が見つかるまで提案し続けるのか?
相手から押し付けられると、アクシデントが起きたときに
「こんなはずじゃなかった!」
それまで蓄積していた不満が爆発する危険性が高まります。

妻に決めてもらうことで、納得して前向きに行動してもらうことができ、万一アクシデントが起きても冷静に対処することができます。

『迷ったら妻を優先する』
よかったら、お試しください。

【恐妻家の掟:日めくりカレンダー】

全国恐妻組合連合会ポリシー
妻のアドバイスは世界一正しく世界一厳しい!
だから妻のアドバイスのとおりにすれば必ず成功する!

を日々の生活で意識できるように、31日分の掟にイラストを添えて日めくりカレンダー形式で表現しました。

帰宅後に目に留まるようにダイニングテーブルに置いて、こっそり旦那さまの反応を確認したい奥さま
夫婦喧嘩の翌朝、「ごめん」の想いを奥さまに素直に伝えられない旦那さま
披露宴での決意表明として、新婦ならびに参列者に一生変わらない愛を宣誓したい新郎

など、さまざまな用途でお楽しみいただいています。

今すぐパソコンやスマホでご覧になりたい方は
電子書籍版(税込216円)↓
http://kenjabook.jp/pg135.html

肌身離さず持っていたい方は
小冊子版(税込600円)↓
http://www.reservestock.jp/stores/article/1068/3891

小冊子版は、大谷更生から直接お買い求めいただく場合は税込500円となります。

もしご興味ございましたら、まずは電子書籍版を立ち読みいただけると嬉しいです。
http://kenjabook.jp/pg135.html

フェイスブックページ『全国恐妻組合連合会』
https://www.facebook.com/znkkr/

恐妻家の掟:詳しくはこちらをクリック