問題整理の専門家 大谷更生
ブログ

書籍紹介

成功するために必要なこと

これから認定の仕組み作りに取り組むにあたって、参考になればと思って手に取りました。 「野菜ソムリエをつくったわけ」(福井栄治さん) 著者の福井さんは日商岩井で食ビジネスに携わったのちに野菜ソムリエの資格認定機関を立ち上げ …

ハーバード白熱教室で注目を浴びた手法

タイトルに惹かれて手に取った「ソクラテス・メソッド」(本田有明さん) マイケル・サンデル教授の「ハーバード白熱教室」の指導法がソクラテスメソッドだったこと、まえがきを読んで驚きました。 ソクラテス・メソッドとは ①自分が …

すぐやるチームの作り方

今後、依頼されるであろう研修の参考になればと思って手に取って読み始めたところ、 はじめに 「すぐやるチーム」をつくるにはどうするか-。 答えはたった一つ。 それは、「モラル感覚が近いチームにする」ことです。 「モラル感覚 …

結果を出している人は何をやっているのか

★「ゆたかな人生が始まるシンプルリスト」 翻訳者 笹根由恵さん ★「Think CIVILITY」 翻訳者 夏目大さん ★「ダ・ヴィンチ・コード」 翻訳者 越前敏弥さん ★51万部突破のベストセラー「コツ」シリーズ、著書 …

努力家は野蛮人

最近、大型書店に行ったら、この方の新刊が大きく展開されていたので、気になって6年前に刊行された本を手に取ってみました。 「努力不要論」(中野信子さん) 今回の記事タイトルは、本書の中で最も弾きつけられた見出しから取りまし …

逆転の発想

エゴイヤ病、アイキャント症候群、オンリーアンサー症、直訳スピーキング病、DAME病、記憶オンチ症 何か一つでもドキッする言葉があったら、本書を手に取ってみてください。 「英語が最短で上達する超シンプル勉強法」(西澤ロイさ …

ビジネスモデルの王道

この本を読んでいただいておわかりのように、世の中に「ウルトラC」のようなノウハウはありません。 誰もが知っていることを組み合わせ、愚直に実行すること。 これが遠回りのようで実は近道なのです。 そしてビジネスモデル作りとは …

諸刃の剣

言葉は「武器」にもなるし、「凶器」にもなります。 ほぼ同じ時期に独立した講師仲間で同級生として、定期的に情報交換している吉田幸弘さんの記念すべき10冊目の著書『どう伝えればわかってもらえるのか? 部下に届く 言葉がけの正 …

部下育成に悩んだら読む本

・入社したのに、すぐに辞めてしまった ・指示したとおりに動いてくれない ・急にやる気を失ってしまった 部下や後輩の育成で、こんな悩みを抱えている方にピッタリな一冊です。 「小さな会社の外国人活用の教科書」(千葉祐大さん) …

言わなければ伝わらない

本文中でも書きましたが、デザインの現場に限らず、言わなくてもわかってくれると思いがちな私たち。 それを、「言わなければ伝わらない」と意識するだけでも、制作におけるフラストレーションはずいぶん回避できるのではないかと思いま …

正しく診断ではなく、正しく判断

新型コロナウィルス騒動で話題になっていたお医者さんの本、タイトルにも惹かれて手に取ってみました。 「新型コロナウイルスの真実」(岩田健太郎さん) 200ページを超えるボリュームながら、文章が読みやすく、旬の話題ということ …

ノウハウを普及させるコツ

先日の打合せで出た、あるノウハウを普及させる仕組みを考えようとしたときに、参考になるのではと思って本棚から引っぱり出しました。 『一気に業界No.1になる!「新・家元制度」顧客獲得の仕組み』(前田出さん) 仕組みづくりの …

期待ではなく信頼

左脳タイプ⇔右脳タイプ 上半身タイプ⇔下半身タイプ 大谷更生と真逆のタイプながら、最近よくやり取りしている川上美保さん。 どんな方なのかを改めて知りたくなり、美保さんが2014年に出版なさった著書『「セールスはママが最強 …

相手を落とすコツ

「落とす」といっても、誹謗中傷したり、悪評を立てて相手のイメージダウンを狙うということではありません。 「相手が秘密にしている隠し事を見破って真実を引き出す」ほうの「落とす」です。 コツを教えてくださったのは、元知能犯担 …

負けに不思議の負けなし

5/18(月)法務局で法人印鑑証明書を取得した帰り道、久しぶりに立ち寄った本屋さんで購入しました。 「飲食業界 成功する店 失敗する店」 (重野和稔さん) 著者の重野さんとは10年以上前に異業種交流会で知り合いました。 …

どうしたら自分の身を守れるか

5/18(月)法務局で法人印鑑証明書を取得した帰り道、久しぶりに立ち寄った本屋さんで見つけてジャケ買いしました。 「勉強が死ぬほど面白くなる独学の教科書」(中田敦彦さん) 中田さんが持つチャンネル登録者数235万人のYo …

事実に注目

来月に講師を務める研修の参考になればと思って手に取りました。 『たったひと言で相手を動かすアサーティブ営業力』(大串亜由美さん) 本書で最も目にした言葉は「事実」でした。 印象に残った箇所 「したいことを、したいと言う」 …

« 1 2 3 24 »
PAGETOP
Copyright © 大谷更生総合研究所合同会社 All Rights Reserved.