問題整理の専門家 大谷更生
ブログ

書籍紹介

独立して長く仕事を続けるコツ

昨年秋に発売以来、ずっと気になっていて、ようやく手に取りました 「NEWフリーランスの稼ぎ方」(山口拓朗さん)   目次 第1章 フリーランスで稼ぐ時代がやってきた 第2章 まずは「請負仕事」で地固めをする 第3章 高く …

仕事がスムーズに進まず悩んでいる方へ

本書を手に取った決め手は著者でした。 著者は「童話でわかるプロジェクトマネジメント」や「仕事は「段取りとスケジュール」で9割決まる!」など、大谷更生がプロジェクトマネジメント研修のテキスト作成でめちゃめちゃ頼っている飯田 …

女たちの18の不機嫌

タイトルに惹かれて手に取りました。 「妻語を学ぶ」 (黒川伊保子さん) 著者の黒川さんは性や年代によって異なる脳の性質を研究している方で、45万部を突破した2019年のベストセラー「妻のトリセツ」の著者でもあります。 男 …

アマゾンの強さの秘密とは

以前読んだ「amazon」(成毛眞さん)が衝撃的で、もっとアマゾンを理解したいと思って手に取りました。 「GAFA 四騎士が創り変えた世界」(スコット・ギャロウェイ) 本文が416ページと他のビジネス書の2倍のボリューム …

行き詰まったときにおススメの一冊

友人のメルマガで2日連続で紹介されていたので、手に取ってみました。 「日本一わかりやすい 「強みの作り方」の教科書」(板坂裕治郎さん) 著者の板坂さんは中小零細弱小家業専門の経営コンサルタント。 広島在住、一般人が絶対に …

オンラインでの会話で気をつけたいこと

昨年秋から登壇回数が増えている「Zoom活用」「オンライン会議活用術」「DX人材」のネタとして使えるかも、と思って手に取りました。 「対面以上にうまくいく すごい!オンライン会話術」(白崎あゆみさん) 著者の白崎さんは石 …

お仕事はなんですか?

「お仕事はなんですか?」と初対面の方から訊かれたら、あなたはどう答えるでしょうか。 大谷更生は今なら「研修講師、新規事業立ち上げや業務改善のアドバイス、書籍やテキストの執筆の3本柱で活動しています」と答えます。 会社のこ …

Web商談は●●●●が9割

以前から楽しみにしていた、世界No.1営業マンとWeb会議システム世界シェアNo.1企業がタッグを組んだ一冊を手に取ってみました。 「リモート営業の極意」(財津優さん) 著者の財津さんは世界約200カ国に展開する大手外資 …

どうしたら売れる商品に変えられるか

タイトルに惹かれて手に取りました。 「小さな企業が生き残る」 (金谷勉さん) 著者の金谷さんは大阪出身でデザイン会社を経営する傍らで、全国各地の町工場や職人との協業プロジェクト「みんなの地域産業協業活動」を始め、500を …

アマゾンの圧倒的な強さの理由

先日読んだアマゾンに関する本が印象に残ったので、理解を深めるために手に取りました。 なぜアマゾンは「今日中」にモノが届くのか (林部健二さん)   著者の林部さんはアマゾンジャパンの立ち上げに参画してサプライチェーン部門 …

プロのZoomの使い方

IT系の研修会社を経営している友人がSNSで紹介していたので手に取ってみました。 プロとして使うZoom [決定版] 会社では教えてくれない新時代の仕事術 (平田幸一さん)   著者の平田さんは奈良在住。 講師やコンサル …

ひねり出す力

タイトルと黄色い表紙に惹かれて手に取りました。 「ひねり出す力」 (内村宏幸さん)   著者の内村さんは30年以上、第一線で活躍する放送作家。 「オレたちひょうきん族」「夢で逢えたら」「ウッチャンナンチャンのやるならやら …

ウィズコロナのヒントになる一冊

タイムリーなタイトルに惹かれて手に取りました。 「巣ごもり消費マーケティング」 (竹内謙礼さん)   著者の竹内さんは販促戦略やネットビジネスに精通した経営コンサルタントで数十冊の著書をお持ちな方です。 本書は1回目の緊 …

心理学の神話

参考文献を含めると400ページを超えるボリュームに一瞬ためらいながら、タイトルに惹かれて手に取りました。  「本当は間違っている心理学の話」 著者 スコット・O・リリエンフェルド スティーヴン・ジェイ・リン ジョン・ラッ …

これからの日本に必要なこと

先日聴いた講演が印象的だったのと、赤い表紙に引かれて手に取りました。 「日本再興戦略」(落合陽一さん) 落合陽一さん、見た目と違って骨太な内容でした。   大きく頷いた箇所 78ページ いつの時代も、社会の中での重要性を …

どうなる日本の未来

以前に読んだ「未来の年表」「未来の年表2」の著者の書籍ということで手に取ってみました。 「2020」後 新しい日本の話をしよう(河合雅司さん)   本書は29歳の独身男子ミライ君の素朴な疑問に著者の河合さんが答える形式で …

世界史を読み解く、もう一つの視点

以前に読んだベストセラー「地政学」(奥山真司さん)でアンテナが立っていたところ、タイトルに惹かれて手に取りました。 「世界史で学べ!地政学」(茂木誠さん)   著者の茂木さんは駿台予備学校の世界史講師。 YouTube「 …

« 1 2 3 4 28 »
PAGETOP
Copyright © 大谷更生総合研究所合同会社 All Rights Reserved.