2/15(金)は法人の決算と税務申告のために板橋税務署へ。
今年も事前に電話予約した税務署の職員さんに申告書の書き方を教えてもらい、無事に申告を済ませることができました。


この機会に法人手続を一気にすませてしまおうと思い、板橋税務署から徒歩15分のところにある法務局板橋出張所で、昨年5月末に自宅を引っ越したのに何もしていなかった合同会社の代表者住所変更手続きをしてきました。

合同会社の代表者住所変更手続は以下の記事を参考に行いました。
管轄内での合同会社の住所変更のやり方※代表社員の住所変更も併せて解説

本記事には申請書のひな型(word版)も用意されており、これを使って申請書を作成して持っていったところ、
「一番下の住所が法人登記住所になっている(正しくは代表社員の現住所)」
と指摘を受けて、その場で手書きで訂正。
それ以外は問題なく、到着から10分程度で書類は受理され、手続き完了しました。
費用は収入印紙10,000円です。


法人代表者住所変更と法人税務申告、年明けからずっと頭の隅にあった懸案事項が解決してスッキリしました。
次回引っ越しの際は、もっと早く手続きします。