GビズIDという言葉を聞いたことはありますでしょうか?
GビズIDは行政サービスの電子申請に使うIDで、個人的には近日中にjGrantsで募集開始予定の補助金申請に欠かせないものです。

GビズIDとは
https://gbiz-id.go.jp/top/

jGrantsとは
https://www.jgrants-portal.go.jp/

◆事業再構築補助金
昨日3/26(金)事業再構築補助金の公募要領が公開となりました。
第一回の申請開始は4/15(木)、応募締切は4/30(金)18:00です。
https://jigyou-saikouchiku.jp/

◆小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)
3月中に募集開始予定
https://seisansei.smrj.go.jp/pdf/0102.pdf

上記補助金申請には、GビズIDではなくGビズIDプライムが必要です。
最近は発行までに3週間以上かかっているようなので、補助金申請を考えている方は早めに取得することをおススメします。

GビズIDプライムの登録手順は、この動画(2分13秒)がわかりやすいです。



法人のID申請で手間がかかるのが印鑑証明書の取得です。
印鑑証明書は法務局に行かないと取得できないと思っていましたが、オンライン申請も可能です。
以下ページで「申請者情報登録」を行うと、「かんたん証明書請求」から申請することができます。
https://www.touki-kyoutaku-online.moj.go.jp/

大谷更生は一時支援金申請のために、法人の履歴事項全部証明書を取得しようと先日オンライン申請をしたところ、夕方に申請して翌日の午後に郵送で届きました。
法務局に行く手間が省けて、取得費用も安いのでおススメです。
・印鑑証明書(450円⇒410円)
・履歴事項全部証明書(600円⇒500円)

今年は小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)の採択を狙います。

 

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録