小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)第2回が昨日5/13(木)15:00に申請受付開始となりました。
公募要領も第4版(2021/5/13)に更新されていますが、ざっと確認したところ大きな変更は入っていないようです。
https://www.jizokuka-post-corona.jp/

第2回申請の締切は7/7(水)17:00。
「あと1か月半以上もある」と安心してしまいがちですが、GビズIDプライムアカウントの取得や申請書(主に経営計画書及び補助事業計画)の作成、申請する経費の算出など、準備には意外と時間がかかります。
申請にチャレンジしたいと考えていらっしゃる方は、直前で慌てないように、今から準備を進めておくことをおススメします。

補助金申請準備のお役に立てるように、4/30(金)に公開したメール講座「小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)チャレンジのススメ」をバージョンアップしました。
https://resast.jp/subscribe/165979/200214

大きな変更が一点あります。
当初は6通だったメールの通数を8通に増やしました。
追加したのは7通目と8通目です。

【メール講座1/8】
低感染リスク型ビジネス枠チャレンジのススメ
【メール講座2/8】
GビズIDって、ご存じですか
【メール講座3/8】
様式1(経営計画書及び補助事業計画)書き方のコツ
【メール講座4/8】
様式1(経営計画書及び補助事業計画)市場動向をどう書くか
【メール講座5/8】
様式1(経営計画書及び補助事業計画)書き方動画解説
【メール講座6/8】
記入サンプル公開:様式1(経営計画書及び補助事業計画)
★【メール講座7/8】
jGrants申請手順解説
★【メール講座8/8】
jGrants申請の落とし穴

今年度より本格運用開始となった補助金電子申請システム「jGrants」を使った申請に対する質問が何件か寄せられたので、解説を加えました。

さらに5通目の「書き方動画解説」に、公募要領第3版(4/19公開)を踏まえた解説動画(59分)を追加しました。

本メール講座は無料です。
登録すると翌日18:00に1通目が届き、2通目以降は毎日18:00にお届けいたします。

本補助金申請チャレンジを検討している方に、このメール講座が何か一つでもお役に立てたら嬉しいです。

メール講座登録はここをクリック