大谷更生総合研究所合同会社

セミナー企画 無料電話相談受付中
TEL 03-6671-4488

ブログ

突きつけられた別れ

別れといっても、そこまで深刻なものではありません。
私たち夫婦が開店当初から通っていたお店が連休明け5/9(日)に閉店することを昨日4/10(土)知り、社交ダンス帰りの妻と行ってきました。


店長から内々で話は聞いていたものの、閉店日が確定したことで改めて寂しさを覚えました。

大谷更生が独立を決意した2009年夏に開店したお店。
郵便ポストに投函されていたフリーペーパーで妻が見つけて訪問。
それ以来、通い続けて11年。
妻の誕生日、結婚記念日、クリスマスイブの大半をこのお店で過ごし、妻がご機嫌斜めになったら連れていくと機嫌が直る。
さらに大切な友人を安心して連れていける、大谷更生にとって欠かせないお店でした。
【大谷更生の誕生日(2013年)】


なくなって初めてわかる寂しさ。
これは人との別れも同じだと感じました。

新潟で独り暮らしの父(81歳)
子育て支援ボランティアのフェイスブックページで様子はわかるものの、最後に会ったのは昨年末。
いつまで元気でいられるかわからないので、スケジュールを調整して、会えるうちに会っておこうという気持ちが湧いてきました。


 

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録

日本全国対応
Zoom・Meetなどオンラインでも対応可能です。
お気軽にご相談ください。

メールでお問い合わせ

TEL 03-6671-4488

受付時間 平日10:00〜18:00