翌8/10(土)福岡DAFに登壇するため、万全を期して前日8/9(金)に移動。
ふだんは羽田空港から向かうのですが、今回は夏休み期間中で航空券が高騰して手が出なかったので、初めて成田発のLCC(PEACH)で福岡空港に向かうことにしました。
機内持込手荷物が「合計2個まで、合計7.0Kg」とあったので、荷物を詰めたリュックの重さを事前に体重計でチェック。
今回は4.9kgでした。

1分でも遅れたら絶対に搭乗できないと聞いていたので、出発予定時刻の2時間前に成田空港に到着。


すぐにチェックインしようと向かったら、「チェックインは出発時刻の90分前からです」の表示。


肩透かしを食らいつつ、近くのベンチで待機。
90分前の15:25にチェックイン機の前に行ったら、すでに30人程度の行列。


「やられた!」と思いましたが、意外とスムーズに行列は進み、手荷物検査を含めて15分くらいで搭乗口に到着できました。
手荷物検査でベルトのバックルが引っ掛かり、なぜか靴まで脱がされたので、帰りはベルトを外して臨みます。

搭乗口のベンチに座ってチケットを確認したところ、
「OOKINI!!!! Happy Summer!」
に心が和みました。


成田の国内線LCCは全て搭乗機までバスで移動、直接乗り込む方式は新鮮ですね。