12/1(日)の朝食会で数年来の友人から訊かれました。
「大谷さんって何冊くらい本を読んでますか?」

「けっこう読んでいると思うけど、さて、どれくらいだろう?」
知りたくなって調べてみました。

大谷更生は読んだ本の感想をブログに掲載していますので、12/7(土)時点でアップした349記事を一つひとつ確認しながら、2019年に読んだ冊数を数えてみました。

読んだ本の冊数:146冊

月ごとの内訳
1月:13冊
2月:11冊
3月:15冊
4月:16冊
5月:17冊
6月:14冊
7月:9冊
8月:8冊
9月:12冊
10月:17冊
11月:11冊
12月:3冊(12/7まで)
これから読む予定で入手済の本が7冊あります。


情報誌など読んでも記事にしない本が10%くらいあるので、平均すると月15冊、2日に1冊くらいのペースでしょうか。

本を手に取るきっかけで最も多いのは図書館。
割合は、購入1:図書館3 くらいだと思います。

行きつけは自宅から徒歩10分の平和台図書館。
気分転換で散歩をするのに、ちょうどよい距離です。
図書館で手に取った本の中で、これは手元に置いておきたいと思ったものを購入しています。

本を読む主な理由は新しい研修コンテンツの開発。
2019年にリリースした研修コンテンツを制作するとき、最初に行うのが、複数冊の参考書籍に目を通すことでした。
◆パソコン整理術


◆アンガーマネジメント


プロジェクトマネジメント


◆タイムマネジメント


本は大谷更生のネタ帳、今後も新しいコンテンツを制作するときにフル活用します。