年明け1/4(月)菅総理の年頭記者会見で話題に出た緊急事態宣言の再発出。
1/7(木)に決定して、一都三県を対象に翌1/8(金)より実施と報道されています。

本件に関して個人的には思うところが多々ありますが、発出されてもやることは変わりません。
「自分がコントロールできることに集中して取り組む」
だけです。

 
まずは昨年5月に採択を受けた小規模事業者持続化補助金(コロナ特別型)の実施期限が1月末のため、それまでにオンラインスクールをリリースすべく、2名の専門家(映像編集&ホームページ制作、キャッチコピー)とガッチリ組んで構築を進めます。

今回導入した海外ツールKajabiの利用料は月199ドル、早くモトを取らなきゃ!

 
そして昨年末に打診を受けて作成したDX(デジタル・トランスフォーメーション)講演企画書を次(DX人材育成研修)につなげる提案を練ります。


DX講演ページも作りました。
企画書は↓からダウンロードできます。
https://otani-kosei.com/training/dx-3power/


 
決まったことに抵抗して不平不満を言っても、何も得られるものはありません。

再発出で周りの動きが止まることをチャンスととらえて、活動再開したときに一歩でも前にいられるように動き続けます。

 

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録