11/27(水)は友人のリクエストで、プロの演奏家の方が参加するワークショップの講師を務めました。


テーマは「教育理念」
ご自身が主宰する音楽教室の理念を120分で作ってしまおう、という主旨です。

冒頭に「理念とは」を解説。
「理念とは仕事に対する約束と決意」


今回の参加者は5名(うち2名はzoom)+1名(主催者)
教育理念のネタ出しのために4つのワークを活用しました。
進行はマンツーマン。
宿題で取り組んだ成果を一人ずつ制限時間内に発表いただき、大谷更生から「よかったこと」「もっとよくなるポイント」をフィードバックしました。

①短所変換



制限時間:60秒
発表ポイント:しっくりこなかった変換はどれか?
「短所変換のやり方」はここをクリック

②人生グラフ



制限時間:60秒
発表ポイント:自分の勝ちパターンは何か?
「人生グラフの作り方」はここをクリック

③やりたくないこと



制限時間:30秒
発表ポイント:やりたくないことの共通点は何か?
「例)大谷更生のやりたくないこと」はここをクリック

④価値観発掘





制限時間:60秒
発表ポイント:選んだ単語の共通点は何か?
「価値観発掘のやり方」はここをクリック

4つのワークの結果を踏まえて、制限時間10分で教育理念を考えて発表。
全員が自分の言葉でしっかり発表してくださいました。
・楽しい音楽人生
・ひとりひとりを次のステージへとつなげる
・あなただけの表現
・美しいものを体感する喜び
・自分の力で自分の音楽を表現できる
・相手のペースに合わせて

発表終了時点でぴったり120分。
ワークショップ終了後、受講してくださった皆さまのスッキリした表情が印象的でした。
主宰の川合先生、貴重な機会をありがとうございます。
川合先生の実施報告は↓
【教育理念をつくる】