4/12(金)夕方にお世話になっている新潟の研修会社さんから
「医療機関に勤める職員さんを対象にキャリアデザイン研修のカリキュラムを4/17(水)までに作成できますか?」
と問い合わせがありました。
キャリアデザイン研修は独立直後に1度やったことがあるだけですが、
「もちろんです」
と見えを切ってリサーチ開始。
担当者さんの熱意に乗っかってカリキュラムを作ってみました。

キャリアデザイン研修カリキュラム案

1.キャリアとは

◆キャリアアンカー理論
◆プランドハプンスタンス理論

2.自分を知る

◆強みを知る
【演習】短所変換


◆人生の棚卸
【演習】人生グラフ


◆自分を構成する要素を知る
【演習】わたし株式会社


◆価値観を知る
【演習】やりたくないことリスト
大谷更生のやりたくないこと
・徹夜
・駅の改札で待ち合わせ
・愚痴が肴の飲み会
・満員電車
・行列に並ぶ
・病気で寝込む
・嘘をつく
・約束を破る
・締切に遅れる
・悪口が肴の飲み会
・理不尽な上下関係
・自分でなくてもいい仕事
・意味のないセレモニーに出席
・ケンカ
・揚げ足を取る
・1日じっとしている
・ノルマに追われる
・言いなりになる
・強要される
・自分ではどうにもならないことに振り回される
・無理し続ける
・熱い人が集まる場所に行く
・マニュアルどおりにやる
・自分と間逆な講師のセミナーを受ける

◆他者との関係を知る
【演習】人脈マップ

3.期待を知る

◆お客さまの期待
患者さま、ご家族など
◆組織の期待
上司、同僚、部下など
◆自分の期待
10年後の自分⇒3年後の自分⇒1年後の自分
【演習】未来構想


◆期待と現実の差を知る

4.期待に応える

◆現実を期待に近づける
【演習】行動計画作成
◆行動計画発表

私も期待に応えられるよう、しっかり準備をして臨みます。