2/3(日)はパーソンセンタードケア講師で女子会仲間の寺田真理子さん出版記念トークショーに参加してきました。
リーダーのためのパーソンセンタードケア


・最もパーソンセンタードケアな人物は光源氏
・最もパーソンセンタードケアなリーダーは鬼平
「気にいたすな、お前ほどの者に落度はない」
・SMとパーソンセンタードケアの共通点

などなど、今回も真理子節全開でした。


もちろん、そんな個性的な話題ばかりではなく、仕事に使えるコツも満載。

◆相手の背景を知ることで、相手の行動の理由がわかる
⇒その行動は認知層が原因ではなく、その人らしさの現れである

◆相手ができることを増やす
⇒プロセスを切り出して、できることをやってもらう

◆当たり前だと思うことを疑う
・なぜ全員が同じ時間に食事をしなければならないのか
・なぜ昼に重い食事をとるのか
・なぜ午前の訪問が9時なのか
・なぜロビーのテレビのチャンネルは時代劇なのか

◆www.ebi
「何がうまくいったのか(what went well)」
「こうすればさらによかった(even better if)」
人はダメ出しをすると相手を嫌いになる
⇒褒めようがないときも、がんばって褒める

定期的に読み返すと新たな発見がありそうな一冊です。
リーダーのためのパーソンセンタードケア』(寺田真理子さん)