かわいらしい表紙とタイトルに惹かれて手に取りました。
リモートワーク大全」(壽かおりさん)


 
本書はサブタイトル「悩みがなくなり成果があがる105のこと」の通り、リモートワークに取り組む際に直面する悩みを解決するコツを盛り込んだ一冊です。

全384ページ、手に取るとズッシリ重く感じますが、イラストが豊富に紹介されていたこともあって、とっても読みやすかったです。

 

目次

Chapter1
リモートワークの基本15
Chapter2
時間の使い方12
Chapter3
自宅の作業環境を整える方法15
Chapter4
基本のコミュニケーション10
Chapter5
オンライン会議のコツ18
Chapter6
リモートワーカーが知るべきこと16
Chapter7
家族・子ども・ご近所付き合い10
Chapter8
気分転換&健康管理法10

 
悩みの種類ごとに章が分けられているので、解決策が探しやすいと思います。

 

印象に残った箇所

13/105
リモートワークのベースは信頼
信頼関係を培うベースは、ちゃんと様子が見えていることです。
逆に言えば、「あの人、何やっているかわからない」と思われることが不信の始まりです。

45/105
ローコンテクストに伝えるためのポイント
1.言葉を省かないようにしよう
2.正確に伝わる言葉を使う
3.話の目的を話そう
4.わからないときは、それをそのまま伝えよう
5.返事は理由も添えよう
6.1投稿1トピックにしよう

55/105
いつものメンバーとの会議なら顔を出さなくてもいい
理由1
対峙するのは顔ではなくて議題
理由2
通信量が増えてパソコンの処理が重くなる
理由3
自分と家族のプライバシーを守るため

82/105
リモートワーカーの集まり方
リモートチームが集まる機会はこんなとき
▶プロジェクトのキックオフ
▶新しいメンバーが参加するとき
▶企画のブレスト
▶定期ミーティング
▶全社ミーティング
▶緊急時
▶打ち上げ
▶思いついたときにいつでも

 
リモートワーク大全」(壽かおりさん)


 

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録