今週末3/11(日)~3/12(月)、ほんとうは更生ゼミの合宿で伊豆長岡に行く予定でしたが、残念ながら同行者が現れず、ゼミ合宿は中止。
そこで妻と二人で合宿しようと思ったのですが、妻は〆切の仕事があって月曜日に会社に行かなければならず、あえなく振られてしまいました。
私にとって年2回の合宿は恒例行事。
どうしようか悩みましたが、複数の友人と話していたら、ひとり合宿にグッと気持ちが傾き、改めて計画を練っています。

行き先は自宅から2時間以内で行けるところ。
部屋や食事にこだわりはありませんが、いつでも入れる温泉と非日常感は必須。
いまのところ、秩父と小川町が候補に挙がっています。

今回の合宿の目的は『ワクワクする計画を立てる』、こんなテーマに取り組む予定です。
◆一流の恐妻家養成本講座カリキュラム作成(全6回、月1で6か月間)
◆しゃべらない講師養成本講座カリキュラム作成(全6回、月2で3か月間)
◆新潟の製造業向け新入社員研修カリキュラム準備
◆メール講座『口下手フリーランスのための売り込まなくても売れる営業スタイルを作る7ステップ』リライト
◆メールマガジン『日刊「大谷更生」』リニューアル構想(2018/4/8切替予定)
◆わたし起業DVD試写会シナリオバージョンアップ

さて、妻が帰ってきたら、外泊許可を取らなきゃ。