タイトルに興味を惹かれて手に取りました。
もっと自分らしく行動したい人の決める技術』(與良昌浩さん)


著者の與良さんが開発したワークシートに様々な事例が紹介されているおかげで、迷ったときにどんなプロセスで取り組んだらよいかがイメージしやすかったです。

印象に残った箇所

◆仮決め
今できるベストを尽くして、今いったん決めてしまうこと

◆失敗
「うまくいかない方法」を発見すること

◆モヤモヤを「見える化」する技術
書き出したモヤモヤを「A対B」の対立構造に集約していきましょう。

◆「頭の声」対「心の声」
頭の声
確実性高い・根拠ありで説明しやすい・実現できそう
心の声
不確実性高い・根拠なしで説明しにくい・難しそう

◆5つの「選べない理由」
①失敗への恐れ
②罪悪感
③思い込み
④現状維持
⑤他人の目

◆行動を実行に移す4つのコツ
コツ1:期限を使う
・いつやるか
・いつからやるか
・いつまでやるか
コツ2:一歩一歩を「スモールステップ」にする
コツ3:毎朝「仮決め」する
コツ4:まず「3人」に話してみる

もっと自分らしく行動したい人の決める技術』(與良昌浩さん)