4/23(火)は記念すべき一日、31年前(1988年)の高校卒業以来の再会がありました。
再会したのは人ではなく場所。
多感な3年間を過ごした新潟県立巻高等学校です。


2019年7月から巻高同窓会東京支部の役職を引き受けることになったのもあって、2011年に完成した新校舎の見学も兼ねて31年ぶりに母校を訪れました。
◆正面から見た新校舎


◆教室
机は31年前のままでした


◆懐かしの黒板消しクリーナー


◆めっちゃオシャレになっていた図書館&自習室
朝7時から開いているそうで、勉強もはかどりそうです




◆教室と教室の間にあった白楊ラウンジ


◆100名が収容できる教室もありました


◆前方にあった標本に興味を惹かれた理科教室


◆生徒会
興味を持たせようとする工夫が素晴らしいと感じました。


呼びかけて、メリットを提案して、相手にしてほしい行動を伝える。
お手本のようなチラシです。

生徒会に入りませんか?
・土日なし!
・先輩と仲よくなれる!
・文化祭や体育祭の企画できる!!
・人脈をつくれる!!
・他の部活と両立できる!!
興味のある人は放課後、生徒会室へ!

大谷更生が巻高同窓会東京支部役職に就任して初めての仕事として、2019年3月に巻高校を卒業した新卒業生を歓迎するイベントを、5/19(日)に巻高同窓会東京支部主催で開催します。
巻高校関係者・OBの皆さま、盛り上げに協力いただけると嬉しいです。
2019年5月19日(日)11:30~新宿
第5回 巻高同窓会東京支部新卒業生歓迎パーティー