2020年度第1回(5/15締切)で採択を受けた小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)。
2/8(月)に提出した実施報告書の審査結果が届いたのが約3か月後の5/13(木)。
審査結果詳細↓
https://otani-kosei.com/examination-result-arrival-shokibo-corona/

週明け5/17(月)に再提出した実績報告書の審査結果が新潟出張中の6/17(木)に届いていました。
結果はOK。
無事に補助金額確定通知書を受領できました。


 

補助金支払いの流れ

①採択
書類:採択結果通知書(事務局より)

②交付決定
書類:交付決定通知書(事務局より)

③事業終了
書類:実績報告書(申請者より)

審査NGの場合、再提出のお願いが届きます。
審査結果到着までの目安は約3か月。
審査NG項目が全てクリアになるまで実績報告書の修正を行う必要があります。

【参考】実績報告書の書き方解説動画



④補助金額確定
書類:確定通知書(事務局より)

【いまココ】⑤補助金請求
補助金精算払請求書(申請者より)
振込先口座情報を記入して事務局に資料を返送します。

⑥補助金交付
指定口座に入金

 
補助金精算ようやくゴールが見えてきました。
補助金精算払請求書を6/22(火)に返送したら、7月中に入金があるのではと期待しています。

 
大谷更生が申請書作成をサポートした方には、実績報告書のサンプル提供など、採択後のアフターフォローも込みで行っています。
次回7/7(水)に締切を迎える「小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)」申請を検討なさっている方の準備にピッタリなメール講座「小規模事業者持続化補助金申請チャレンジのススメ」を無料で提供しています。

メール講座登録はここをクリック