大谷更生総合研究所合同会社

セミナー企画 無料電話相談受付中
TEL 03-6671-4488

ブログ

妻との旅行を円満に過ごすコツ

夫婦で旅行に行くと、なぜか喧嘩ばかり。
楽しい気分で過ごしたいのに、険悪な雰囲気で自宅に戻る。
そんな悩み、ありませんか。

本日3/14(日)~3/15(月)で妻と一泊二日で出かけてきます。
行き先は箱根、何度も一緒に訪れている場所です。

実は、妻と大谷更生の性格は真逆。
真逆なので結婚当初はバチバチぶつかり、旅行先で気まずい思いをしたことは何度もありました。
例)
◆掃除
妻はホコリが嫌
大谷更生は散らかっているのが嫌
◆旅行
妻は計画が立っていないのが嫌
大谷更生は計画に縛られるのが嫌
◆ものごと
妻は正しくないと嫌
大谷更生は納得しないと嫌
◆行動
妻は思い立ったらすぐやらないと嫌
大谷更生は急かされるのが嫌
◆洗濯
妻は床に落ちた洗濯物をそのまま干すのは嫌
大谷更生は床に落ちた洗濯物をもう一度洗うのは嫌

 
結婚15年目になり、最近は旅行先でケンカすることはほとんどなく、円満に過ごせるようになりました。
なぜ円満に過ごせるようになったのかを考えたところ、理由が3つ浮かびました。

これを恐妻家の掟に沿って解説します。


 
①妻の希望が最優先(掟24)


 
②妻の反応に一喜一憂しない(掟30)


 
③酔ったもん勝ち(掟22)


 

①妻の希望が最優先(掟24)

妻は計画が立っていないのが嫌なので、行き先は全て妻が決めます。
大谷更生は「どっちにする?」と訊かれたときに選ぶだけ。
それで丸く収まります。

 

②妻の反応に一喜一憂しない(掟30)

言い換えると、予定が変わっても慌てない、ということです。
妻は計画が変更になると、とたんに機嫌が悪くなります。
そこで一緒に慌てたら、どんどん雰囲気が険悪になります。
焦る気持ちを抑えて大谷更生は冷静に対処する。
そうすることで、妻も冷静さを取り戻してくれます。

 

③酔ったもん勝ち(掟22)

言い換えると、行ったら全力で楽しむ、ということです。
妻が望む行き先は、大谷更生だったら絶対に選ばない場所ばかり。
選ばない場所だから、意外な発見があります。

世界の有名な美術作品を井上涼さんがユニークな歌とアニメで紹介するNHK Eテレの人気番組「びじゅチューン」に大谷更生がハマったのは、昨年秋に訪れた熱海のMOA美術館でした。

それまで名作と言われる美術作品には全く興味がなかったのですが、たまたま訪れたMOA美術館で「井上涼展 炎のアツアツびじゅチュ館」をやっていて、入口で放映されていた紹介ビデオがツボにはまり、今では作品集を買いあさるまでになってしまいました。

 
今回の一泊二日、どんな発見があるか楽しみです。

 

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録

日本全国対応
Zoom・Meetなどオンラインでも対応可能です。
お気軽にご相談ください。

メールでお問い合わせ

TEL 03-6671-4488

受付時間 平日10:00〜18:00