2017年11月に届いた月刊ビジネス選書(ダイレクト出版)『STARの法則』(著者:リチャード・コッチ)、ようやく読み終えました。


この本を読み終えて、当時、超リスキーだった第二電電(DDI)に新卒で入社した自分を褒めたくなりました。

スタービジネスは次の2つの要素を持つベンチャー企業を指す

★隙間(ニッチ)市場を牽引するリーダーである。
★そのニッチ市場の成長速度が少なくとも年10%のスピードである。

スターベンチャーの創造に必要な7つのステップ

①市場を分けよ
アイデア全て頭の中にある
②高成長ニッチを選べ
それが年率10%以上で成長すると自信を持って言えるか?
言えるなら理由は?
③顧客ターゲットを絞れ
集中すべき顧客グループを理解する
④新ニッチ市場の利点を定義せよ
利点に差をつける方法が3つある。
★主たる市場の製品が提供する、1つまたは複数の利点を、顕著に増やす
★主たる市場に今は存在しない、1つまたは複数の新しい利点を、作り出す
★主たる市場の製品が提供する利点を、削ぎ落とす(引き算)
⑤確実に儲けられる変種にせよ
新ニッチ市場を作る値打ちがあるのは、既存市場よりも儲けが多くなる場合に限る
⑥新ニッチに名前をつけよ
良い名前は新ニッチ市場の強みを表す
⑦カテゴリの名を補完するブランド名をつけよ

新カテゴリを作るための32のトリガー

1.理想的な製品が存在しない
コブラ(ビール)
2.高級品市場・大衆向け市場
スターバックス
3.手に届く高級品
レクサス、ビジネスクラス
4.大量生産市場 vs. ニッチ市場
LCC、フランクミュラー
5.大きい製品 vs. 小さい製品
フォルクスワーゲン、ウォークマン
6.感情的 vs. 機能的
7.健康 vs. 誘惑
トロピカーナ、レッドブル
8.安全 vs. 刺激
ボルボ、フェラーリ、BMW、ハーレーダビッドソン
9.便利 vs. 本物
3Mポストイット、ダイソン
10.時短 vs. 優雅な時間
マクドナルド、セルフレジ
11.固定 vs. 移動
ウォークマン、iPod
12.ユニセックス vs. 女性・男性専用
カーブス
13.男らしさ vs. 女らしさ
マルボロ
14.ゲイ市場
15.アラフィフ・アラ還市場
16.最低限のサービス vs. 手厚いサービス、異なるサービス
イケア
17.DIY vs. プロのサービス
18.オーダーメイド vs. 既製品
DELL
19.まとめ売り vs. 集中、引き算
マクドナルド
20.玄人ユーザー vs. 素人ユーザー
LOTUS
21.一極集中利用 vs. 利用の分散化
22.総コスト vs. 初期費用
23.自宅 vs. サードプレイス
スターバックス
24.職場 vs. サードプレイス
25.所有 vs. レンタル共有
タイムシェア
26.専門性の細分化 vs. 専門性の付加
27.供給業者の同盟編成
28.オンライン vs. オフラインまたは別の流通経路
29.”柔道”家的な企業(トッププレイヤーの強みを弱みに変える)
郊外のショッピングモール
30.起業のきっかけ①グリーン市場
ボディショップ
31.起業のきっかけ②他業界のアイデア
32.起業のきっかけ③異国のアイデア
ボディショップ、レッドブル、スターバックス

ブランド名は次のすべてを満たすようなものにしよう

★非常に短い(2音節、または可能であれば1音節)
★響きが良い
★パンチがある
★覚えやすい
★発音しやすい
★ユニークで独創性がある(他のどんなブランドにも似ていない)
★ブランドが属するニッチ市場を呼び起こさせる
例)
レッドブル、クイッケン、インテル、ベルゴ、ベットフェア、ファイロファックス、コカ・コーラ、セブン-イレブン、トイザらス、マクドナルド、ジープ

離陸に成功する4種類の公式

★顧客誘引の公式
あなたのスターからどんどん買ってくれる、利益率の高い顧客を絶えず増やし続けるための公式
★営利の公式
利ざやをがっちり確保するための公式
★流通の公式
高品質の製品を、量がどれだけ増え続けても一貫して機械的に提供し続けるための公式
★イノベーションの公式
ライバルを寄せ付けないために、イノベーションと改善を日常的な手順にするための公式

スターの成長をさらに加速させる7つの方法

①ターゲット成長率を高く設定する
②地理的に事業を拡大する
③イノベーション(新しい価値を加える)
④イノベーション(新製品を投入する)
⑤イノベーション(新経路を加える)
⑥イノベーション(新規顧客を開拓する)
⑦価値を増やすための買収