9/7(土)はライブハウスという非日常空間でお酒と演者の10分1メッセージを浴びるイベント「DAF(ドランク・アカデミー・フェス)17」に参加。

今回も大谷更生がそれぞれの演者の10分間をメモった中から、
「どんなタイトルをつけたら演者のスピーチを聴きたくなるだろう」
と考えて、切り取った1メッセージをお届けします。

Aブロック

【わら枠】山根 聡子さん
「黒は自分を変える原動力」

【No 枠】 大内 優さん
「17は世界を変える数字」

【日光枠】豆腐屋あこさん
「あほでいい」

【障害枠】山出 光文さん
「距離が違う」

【生命枠】中村 伸一さん
「ゼロリセットのススメ」

Bブロック

【介護枠】長嶺 超輝さん
「頼む勇気」

【強欲枠】大上 達生さん
「思想を捨てて値段を上げよ」

【追憶枠】松川 泰子さん
「彼女が私に残してくれた希望」

【手紙枠】鍵 麻由さん
「書けば乗り越えられる」

Cブロック

【突破枠】遠藤 優子さん
「認めたら生まれ変われる」

【誹謗枠】長谷川 孝幸さん
「ハラスメントを防ぐために欠かせない問い」

【販促枠】眞喜屋 実行さん
「逆から読め」

最後に出演者全員で集合写真


独立前の大谷更生を知る方と数年ぶりの再会もあり、懐かしさに浸るひとときを過ごせました。