大谷更生にも新型コロナウィルスの影響が徐々に及んでおり、3月4月の研修やセミナー、対外的な予定の中止・延期連絡が続々と届いています。
まとまった時間ができたので、しばらく更新していなかった大谷更生総合研究所サービスメニューのリニューアルを進めようと思い、3/4(水)9:00時点でこんな感じでまとめてみました。

大谷更生が提供できる価値

1)【制作】書く:タネ⇒1
2)【編集】直す:1⇒∞
3)【表現】話す:講師
4)レンタル大谷更生

新しいサービスを作るとき、大谷更生は3つの切り口で考えます。
①身代わり
②1対1
③1対多

①身代わり

自分が持っているスキルや技術、専門知識を活かして、相手が苦手なことや自分でやったら時間がかかりすぎることなどを代わりに行います。
例:株式会社設立申請、助成金申請、商標登録、ホームーページ制作、営業代行など
身代わりには、相手の時間を節約する価値があります。

②1対1

自分が持っているスキルや技術、専門知識を活かして、相手が期待する成果を達成できるようにサポートします。
例:カウンセリング、コーチング、コンサルティングなど
1対1には、相手の悩みを解決する価値があります。

③1対多

自分が持っているスキルや技術、専門知識を活かして、相手の理解や納得を引き出します。
例:セミナー、講演、研修など
1対多には、相手の”知らない”を”わかる”に変える価値があります。

大谷更生が提供する4つの価値に当てはめると
1)【制作】書く:タネ⇒1…①身代わり
2)【編集】直す:1⇒∞…①身代わり
3)【表現】話す:講師…③1対多
4)レンタル大谷更生…②1対1

価格設定をどうするかは多くの方が悩んでおられますが、大谷更生は自分の時給から換算しました。
今回のメニューは時給10,000円を目安に設定しています。

メニューができたら、次はダメ出ししない方に見せて「もっとよくなるアイデア」をいただいてバージョンアップする。
もらったアイデアの分だけバージョンアップを早めることができます。
自分商品化のコツ、参考になったら嬉しいです。

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録