左脳タイプ⇔右脳タイプ
上半身タイプ⇔下半身タイプ

大谷更生と真逆のタイプながら、最近よくやり取りしている川上美保さん。
どんな方なのかを改めて知りたくなり、美保さんが2014年に出版なさった著書『「セールスはママが最強」な7つのワケ』を手に取ってみました。


1997年に子どもの保育園のママ友と、子育て中のママが安心して働ける会社「有限会社オフィス・フォーハウト」を設立。
そして、「働きながら子育て出来る社会創りを目指す」ために2010年に一般社団法人マザー・ニアを設立。
美保さんご自身も3人のお嬢さまを育てるママさんです。

本書で印象的だったのはスキルやノウハウではありません。
「期待ではなく信頼」というフレーズです。

84ページ
なぜなら、期待はあくまでも自分を軸にした考え方なので、自分の思いの押し付けになりかねません。自分がどんなに思っていようとも、相手の気持ちはコントロールできません。

だからこそ、期待ではなく信頼、信じることが大切になってきます。

信頼というのは、相手の考えを軸にしたもの。相手をコントロールするのではなく、相手がやってくれることを信じているということなのです。

これって、大谷更生が全国恐妻組合連合会のバイブルとして綴った「恐妻家の掟」と一緒だなと。
美保さんは親子、大谷更生は夫婦に焦点を当てていますが、親子や夫婦といった家族関係だけでなく、先生と生徒、上司と部下、先輩と後輩といった、上下関係ができやすい人間関係すべてに言えることだと思います。

大谷更生も妻に時々イラっとすることがありますが、そんなときは「期待ではなく信頼」と言い聞かせて、気持ちを鎮めます。

「セールスはママが最強」な7つのワケ』(川上美保さん)

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録