タイトルを見て、大型連休明けに提出を予定している『パソコン情報整理術』セミナー資料の参考にしたいと思って手に取りました。
いちばんわかりやすいビジネス整理術』(オダギリ展子さん)


◆整理整頓の3大鉄則
鉄則①不要なものは捨てる
鉄則②分類する
鉄則③元に戻す

◆整理整頓によって得られるメリットとは?
・ミスが減る
・探し物が減る
・ストレスがなくなる
・思考がスッキリする
・仕事に集中できる
⇒仕事がスムーズにいく、業務の効率化

◆ミスなく仕事をするための3大ルール
ルール①書類は「作業段階別」に整理して保管
ルール②デスク上に広げるのは1案件のみ
ルール③一仕事終えるごとに小片付けを励行

◆基本的なメモの書き方
①日付を入れる
②タイトルを入れる
③要点を箇条書きにする
5W2H
④後で読めるように書く
⑤金額や時間などの数字は正確に
⑥情報の不備に気づいたら補足する
⑦記号、略語を使う
⑧重要個所を強調する

◆タイトルだけで書類を見分けられるようにする
ポイント①書類を識別する際の判断基準を見極めて、タイトルに取り入れる
書類の名称、日付、案件番号など
ポイント②表記を統一し、簡潔でわかりやすくする
ポイント③重要な情報をタイトルに加える
【訂正済】【変更済】【差替】など

◆正確でわかりやすく伝えるための4大ルール
ルール①「1メール1案件」に限定する
ルール②1案件中の複数用件は、まず箇条書きする
ルール③件名表記は状況に応じて工夫
【急】【至急】【訂正】【変更】【差替】【再送】など
ルール④ショート&シンプルでわかりやすい文章を書く

6月のタイムマネジメント研修に使えそうなネタも見つけました。
◆ビジネスパーソンの時間管理4つのポイント
ポイント①やることをリストアップして仕事量と所要時間を把握!
・タスク化
・時間を見積り
・優先順位
ポイント②期限日を明確にして逆算して予定を組む
ポイント③自分軸と相手軸を考え、上手に割り振る
自分軸:自分でコントロールできる
相手軸:相手の都合による
ポイント④日・週・月・年とそれぞれのスパンでスケジューリング

◆個々のスケジュールの上手な組み方
①対象案件と期限日を確認する
何(対象案件)をいつまで(期限日)にするか
②タスクをリストアップする
③所要時間を算出する
④期限内にできるかを確認する
⑤調整する
⑥スケジュール帳に書き込む

いちばんわかりやすいビジネス整理術』(オダギリ展子さん)