11/16(土)は午後から渋谷へ。
イラスト書道家の和全(わぜん)さんが、大谷更生のメンター 一里塚華劇団の団長とトークショー&書道パフォーマンスをすると聞いて伺いました。
トークショーのテーマは「自分の中のキラキラと向き合う方法
和全さんは2017年に初出展した作品がニューヨークのOuchi Gallery 100 人展「HOME」で1位になり、2019年はジャパンエキスポ inパリや、A Bridge to JAPANESE ART inロンドンに出店するなど日本国内だけでなく世界に活躍の幅を広げていらっしゃっる方です。

会場に到着したら、ゆるキャラ風のネコが迎えてくれました。


いよいよトークショー開始。
この日はメモ帳と筆記用具を忘れたので、スマホで言葉をメモりました。


◆継続するコツ(団長)
目の前のひとつを積み上げたら結果になった

◆天命とは(団長)
自分で決めること
人が決めることではない
他人に決められたくない

◆守りたいもの(団長)
守りたいものは明日

トークショー終了後は書道パフォーマンス。
地下鉄のギタリスト 土門秀明さんの伴奏に乗ってパフォーマンスを披露してくださいました。


あっという間にパフォーマンス終了。
「今ここに生きる」
ホッとした様子の笑顔が印象的でした。


会場限定で販売していた「古代文字×世界の名画展」スペシャル図録、いいお土産になりました。