本書を手に取った理由は、タイトルと、よく存じている方が編集を担当していたことでした。
地域No.1工務店の「圧倒的に実践する」経営
(伊藤謙さん)


最初のページで書かれていた「対昨年で130%の新規受注増」に衝撃を受けました。
本書著者の伊藤さんは、宮城県で社員数70名の工務店「あいホーム」の社長。
個人的には、大谷更生と同じ明治大学商学部卒業(卒業年次は14年違います)に親近感を覚えました。

本書はDX(Digital Transformation)の3ステップのうち、①デジタイゼーション(Digitization)と②デジタライゼーション(Digitalization)を中小企業がどのように進めていったらよいかを、自社で実践した取り組みをもとに具体的に解説した一冊です。

 

目次

第1章
劇的に変わった「お客様サービス」
第2章
少数精鋭で高収益!
顧客管理と組織体制
第3章
リーズナブルな住宅価格でも利益が残る仕組み
第4章
低コストで効果絶大のネット集客!
前代未聞のSNS採用!
第5章
顧客満足度を最大化させる「住宅ベストセールスシステム」
第6章
地域・地方工務店を劇的に変化させたIT、ネット徹底活用33手

 
大谷更生が注目したのが目的や用途に応じたITツールの使い分けでした。
できることから取り組むことで、工務店だけでなく様々な業種の中小企業で効果が期待できるコツが満載だと感じました。

◆Box
社内データの共有
https://www.box.com/

◆LINE WORKS
社内やお客さまとのチャットコミュニケーション
https://line.worksmobile.com/jp/

◆Zoom
オンライン面談
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

◆CloudSign
電子契約
https://www.cloudsign.jp/

◆Salesforce
・顧客管理
・物件管理
・集計自動化
https://www.salesforce.com/jp

◆Google PageSpeed Insights
ウェブサイトの反応速度チェック
https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

◆Google Analytics
Webサイト分析(アクセス数など)
https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/analytics/

◆Final Cut Pro X
動画編集ソフト
https://www.apple.com/jp/final-cut-pro/

◆VYOND(ビヨンド)
アニメーション動画制作ソフト
https://animedemo.com

◆Instagram
新卒採用
ライブ配信を活用
https://www.instagram.com/

◆スペースリー
360度VRコンテンツ制作サービス
https://spacely.co.jp/

◆Bubble
ノーコードでWebアプリを開発できるツール
https://bubble.io/

◆承認Time
稟議書の電子化
https://shonintime.sbi-bs.co.jp/

◆MINAGINE
Web勤怠システム
https://minagine.jp/

◆Inshot
動画編集アプリ
https://apple.co/3dkCL0T

◆SmartDrive Fleet
クラウド車両管理システム
https://smartdrive.co.jp

◆forguncy
・建築現場管理表
・Webホワイトボード
・改善提案システム
・大工ローテーションシステム
https://www.forguncy.com/

◆Kizuku
建築現場写真管理
https://www.ctx.co.jp/kizuku2_pr/index.html

◆Evernote
・名刺データ管理
・図面検索システム
https://evernote.com/intl/jp

◆ScanSnap
名刺データ管理
https://scansnap.fujitsu.com/jp/

◆Googleマイビジネス
Googleマップで自社PR
https://www.google.com/intl/ja_jp/business/

 
大谷更生は近日中に「Google PageSpeed Insights」に取り組みます。

 
地域No.1工務店の「圧倒的に実践する」経営
(伊藤謙さん)


 

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録