1/31(木)は、お笑い芸人の4ステップ営業術セミナーに参加してきました。
講師はスパローズ大和さん
浅井企画に所属しており、20年以上のキャリアを持つ現役の芸人さんです。
実は大和さんのことを存じ上げていなかったのですが、セミナーを主催する眞喜屋さんの
「大和さんてほんとスゴイんです!」
に惹かれて参加しました。

大和さんの魅力をひとことで表現すると「聞き手の感情を動かす話の上手さ」です。
例えば
「1つのリスクを負うことで特別な存在になれる」


にドキっとさせられたり

「相手が興味を持つキラーワードを持つ」


で「大谷更生のキラーワードのパターンって何だろう?」と考えるきっかけを与えてくれたり

答えたくなる質問を考えるワークで、真剣に質問を考えさせられたり

「質問はすべらない」
「笑いとは面白がること」
に大きくうなづいたりしました。

ちなみに、大谷更生のキラーワードのパターンは数字。
●回、▲円、◆年などを多用していることに気づきました。

メインコンテンツは「人の感情を握り続ける4ステップ」
①誘い方
キラーワード
②見抜く
質問力
相手が答えたい質問
・自分が上手くいった経験
・素敵な人だから知りたい前提の質問
⇒どうしたら相手が気持ちよくなるか
その人の特別になることを質問する
⇒聞かれたことがない質問
③メール文
コツ
1)相手の名前を入れる
2)その場にいた人しかわからない具体的なエピソード
3)相手への配慮
4)相手への期待、次回の予告
5)感謝で締める
浅井企画の超売れっ子先輩芸人さんが20年以上続けている、5つのコツ全てが盛り込まれたメール文に
「ここまでやるんだ!」
と衝撃を受けました。
④人を繋ぐ

答えたくなる質問を考えるワークで、私が考えた質問
「来月に誕生日を迎える妻を連れていくのにオススメなお店はありますか?」
大和さんが答えてくれた
中野の陸蒸気と、虎ノ門の味覚
行ってみます。

刺激的で、あっという間の2.5時間。
お笑い芸人を辞めた方がトップセールスマンになる理由がよくわかりました。
貴重な機会をありがとうございます。


写真は主催の眞喜屋さんのブログからお借りしました。