タイトルに惹かれて手に取りました。
サイボウズ流テレワークの教科書
(サイボウズチームワーク総研)


 
本書は2010年8月にテレワークを試験導入したサイボウズ社が、テレワークを普及させるために重ねた試行錯誤を余すところなく紹介しています。

読み終えて
「テレワークを導入したいけど、何から手をつけたらいいか全くわからない」
を解消するための情報収集を行う最初の一冊にピッタリだと感じました。

 

目次

1章
本当のテレワーク時代の到来
2章
ICT環境・勤務環境を整える
3章
コミュニケーションの場をつくる
4章
チームをマネジメントする
5章
テレワークで変わる組織と個人

 

最も衝撃的だった箇所

47ページ
2007年に28%まであった離職率は、現在は4%にまで下がっています。

 
サイボウズ流テレワークの教科書
(サイボウズチームワーク総研)


 

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録