大谷更生総合研究所合同会社

セミナー企画 無料電話相談受付中
TEL 03-6671-4488

ブログ

独立して長く仕事を続けるコツ

昨年秋に発売以来、ずっと気になっていて、ようやく手に取りました
NEWフリーランスの稼ぎ方」(山口拓朗さん)


 

目次

第1章
フリーランスで稼ぐ時代がやってきた
第2章
まずは「請負仕事」で地固めをする
第3章
高く売れるサービス(商品)をつくる
第4章
稼ぐためのSNSの利用法
第5章
情報発信の効果を最大化するための文章術

 
これから独立起業やフリーランスを目指す方には、どうすれば安定して仕事を得ることができるかのコツが満載です。
フリーランス11年目の大谷更生には、スキルやテクニックよりも、拓朗さんのあり方に大きく頷きました。

 

大きく頷いた箇所

21ページ
05.AIに代替されない創造性が必要
一方で、その人の創造性が発揮されるスキルは、AI社会の中でも生き残ります。
(中略)
端的に言うと、状況を見極めながら「その都度、最適なアイデアを出せる人材」であれば、AIに仕事を奪われる心配はありません。

31ページ
09.フリーランスに「向いている人」と「向いていない人」
向いている人
・主体性がある人
・成長意欲が旺盛な人
・他者貢献の意識が高い人
・「自責」で生きている人
・他人を思いやれる人
・お金に対してフラットに感情を保てる人
・ひとりで過ごすのが得意な人
・連絡やレスポンスが早い人
・約束を守る人
・仕事への情熱と愛がある人
・体調管理ができる人
・人の役に立ちながら稼ぎたい人
・変化を恐れない人
・将来を悲観しすぎない人
・先回りして相手に与えられる人

34ページ
11.プロフェッショナルは自己ベストを更新し続ける
成功するNEWフリーランスは、一度受けた仕事は報酬の大小にかかわらず、相手の期待をはるかに超える仕事をします。
常にベストを尽くすことが、自分の器と可能性を大きくすることがわかっているからです。

74ページ
22.フリーランスはタイムマネジメントが超重要
デキる<今やる派>のフリーランスは、納期が3日後であっても、今日、使える時間があるなら仕事に取りかかります。
そうすることで、体調悪化をはじめとする緊急事態に対応できるほか、今日中に仕事終わらせることで、残り2日を新たな仕事に回すことができるからです。

189ページ
64.ブランディングを支えるふたつの要素
情報発信をする上で大事なのが「一貫性」と「継続性」です。

 
NEWフリーランスの稼ぎ方」(山口拓朗さん)


 

大谷更生の発想の源泉をお届けするために、毎日12:00に配信しているメールマガジン『日刊「大谷更生」』の読者登録は↓

『日刊「大谷更生」』読者登録

日本全国対応
Zoom・Meetなどオンラインでも対応可能です。
お気軽にご相談ください。

メールでお問い合わせ

TEL 03-6671-4488

受付時間 平日10:00〜18:00