問題整理の専門家 大谷更生
ブログ

学び手は常に正しい

今月の課題図書『インストラクショナルデザイン 教師のためのルールブック』(著者:島宗 理さん) を読んで一番印象に残ったのは、この言葉でした。 本書を読んで、これから教え手(講師)として意識しておきたい5つのポイントをご …

価値に値段をつけてみよう

現在あなたが以下のどれかで悩んでいるようでしたら、この記事がお役に立てるはずです。 ・自分が提供するサービスの売りや強みを一言で表現できない ・勇気を出してサービスを紹介しても、サラっと流されてしまう ・このままだと売れ …

お金を得るために欠かせない3要素

お金を得るために欠かせない3要素とは何か。 ①求められること ②できること ③やりたいこと 『①求められること』とは、あなたが周りから「やってほしい」と頼まれたり、相談されたりすること。 私の現在の仕事の柱は3つです。 …

敵を作らないために必要なこと

今月の課題図書『マキャベリの「君主論」』 をひとことで表現するとしたら? に対する私の答えです。 今回は「ありかた」と「やりかた」2つの切り口で、自分でも使えそうなコツを5つずつ選んでみました。 【ありかた編】 ① 君主 …

迷ったら自分で決めない

昨日7/7(金)のブログと同じ問いですが、『迷ったら両方選ぶ』と全く別の考え方を提案します。 それが本日のテーマ『迷ったら自分で決めない』 では迷ったとき、どうするか? オススメなのが『人のススメに乗ってみる』 人のスス …

迷ったら両方選ぶ

お釜と大露天風呂、どちらに行くか? ジンギスカンと山形牛、どちらを食べるか? 白ワインとハイボール、どちらを飲むか? セレクトショップで気になるシャツが2枚、どちらを選ぶか? 私だったらどうするか。 答えは『迷ったら両方 …

散歩に行くなら図書館に行こう

自宅で仕事をしていて行き詰ったときや、昼食後に眠気が襲ってきたとき、私の一番の気分転換は近所の図書館へ行くことです。 よく利用するのは、いま住んでいる板橋区立図書館と前に住んでいた練馬区立図書館です。 私が考える図書館の …

教えるとは未来を作ること

私達は、教える=相手の「学習(獲得・参加・変化)を手助けする」ことで、相手の可能性を広げ、未来を作っていく手伝いをしているのです。 今月の課題図書『オトナ相手の教え方』(著者:関根雅泰さん) を読んで一番響いたのが、この …

お金に変わるネタを発掘する3つの質問

①今までで一番お金や時間を使ったことは何ですか? ②あなたが受ける相談、一番多いテーマは何ですか? ③どんなときに「ありがとう」と言われることが多いですか? この中で、お金に変わるネタに最もつながりやすい答えが見つかる質 …

売れる営業になれる気がした

今月の課題図書 「売れる営業」がやっていること「売れない営業」がやらかしていること(著者:松橋良紀さん) を読み終えて、そんな気持ちがわいてきました。 営業で自信を失いかけている方にピッタリな一冊です。 ◆これから心がけ …

人生棚卸のススメ

最近こんなことで悩んでいませんか? 「行く先々でトラブルに巻き込まれる」 「気分の浮き沈みが激しくなった」 「イライラして、つい人に当たってしまう」 「やる気が起きない」 「モヤモヤが晴れない」 そんな方におススメなのが …

単価を一桁上げるコツ

本日は同業他社との価格競争に巻き込まれないために、単価を一桁上げる3つのコツをお伝えします。 ①対象を変える ②価値を変える ③未来を変える   ①対象を変える あなたのサービス、誰に使ってほしいですか? 例え …

役割が人を育てる

『子どもたちに「7つの習慣」を』 を読み終えて、 「この本をひと言で紹介するとしたら?」 と自分に問いかけて出てきた答えが、今日のタイトル「役割が人を育てる」でした。 本書の舞台はA・B・Combs小学校(ノースカロライ …

紹介するときに心がけている3つのこと

私が紹介するとき、心がけていることが3つあります。 ①関係性を伝える ②メリットを伝える ③特徴を伝える ①関係性を伝える まずは紹介対象と自分との関係性を明らかにします。 例1) ●●さんは弁理士 私とはお互い会社員時 …

人間育ては15歳まで

「人間育ては15歳まで」 6/27(火)に受講したエンゲージメントマナー1級講座の中で最も印象に残ったのが、このフレーズでした。 これは、エンゲージメントマナーのベースとなるEI(Emotional Intelligen …

相手を叱るときは「吐く⇒吸う⇒吐く」

①吐く:相手の現状を把握する「どのくらい知ってる?」 ②吸う:相手に分からせる「ポイントを絞って説明」 ③吐く:相手の理解度を確認する「どのくらいわかった?」 6/27(火)に参加した『「オトナ相手の教え方」を考える』セ …

どうやって本を選ぶ?

①シンクロニシティ(共時性) ②芋づる式 ③同質の原理 ④先達 ⑤装丁 6/25(日)賢者の会で講師を務めた、本日もキラキラな日本読書療法学会 会長の寺田真理子さんが最初に投げかけた質問 「どうやって本を選ぶ?」 の答え …

« 1 9 10 11 22 »
PAGETOP
Copyright © 大谷更生総合研究所合同会社 All Rights Reserved.