問題整理の専門家 大谷更生

ブログ

大谷更生総合研究所ビジネスモデル更新

2020年10月に更新した大谷更生ビジネスモデルが、9か月経ってだいぶ変わったので、この機会に更新してみました。   変更前   大谷更生流ビジネスモデルは、初めてお会いした方が、あなたのお客さまになるまでの状態の変化を …

数字に潜む罠

タイトルと可愛らしい表紙に惹かれて手に取りました。 「世界の猫はざっくり何匹?」 (ロブ・イースタウェイ) 本書のサブタイトルにある「フェルミ推定」とは、「実際に調査することが難しいような捉えどころのない量を、いくつかの …

大谷更生の2021年8月度行動予定

1.今月のチャレンジ ★メール講座「オンラインスクールの作り方」リリース ★温泉でワーケーション ★Webex Training操作習得   2.講師・イベント出演予定 ◆8/5(木) 自立型リーダー育成研修(広島) ◆ …

商標登録の電子申請手順

7/31(土)に電子申請で商標登録を行いました。 登録したのは「恐妻家の掟」(標準文字)。 なぜ、この日を選んだかというと、愛妻の日(1月31日)の真裏だからです。 電子申請だからすぐにできるだろうと思っていましたが、実 …

オンラインスクールの作り方

大谷更生が2020年から行っている「小規模事業者持続化補助金申請書作成サポート」で最も得意なテーマがオンライン化、具体的にはオンラインスクールの構築です。 今まで申請書作成サポートを利用してくださったのは、講師、インスト …

総務省発データ入力の統一ルール

今朝ツイッターを眺めていたら、こんな投稿が目に飛び込んできました。 元記事 全国民に配るべき!総務省が示した【データ入力の統一ルール】 https://excel-design-dr.com/date-entry-rul …

販促アイデアに困ったときの強い味方

タイトルに惹かれて手に取りました。 「即買いされる技術 キャッチコピーはウリが9割」 (弓削徹さん)    著者の弓削さんは製造業のマーケティングコンサルタントとして多方面で活躍なさっており、ノートパソコンの名付け親でも …

どこで住み、どこで働くのが幸せか

サブタイトルに惹かれて手に取りました。 「リビング・シフト 面白法人カヤックが考える未来」 (柳澤大輔さん) 著者の柳澤さんは、本社を鎌倉に置いて、オリジナリティあふれるコンテンツをWebサイト、スマートフォンアプリ、ソ …

なぜ自衛隊はどんな場面でも任務を遂行できるのか

タイトルに惹かれて手に取りました。 「自衛隊式セルフコントロール」 (二見龍さん)   著者の二見さんは元陸上自衛官。 第8師団司令部3部長、第40普通科連隊長、中央即応集団司令部幕僚長、東部方面混成団長などを歴任し陸将 …

オンラインセミナー企画の王道

タイトルとポップな表紙に惹かれて手に取りました。 「オンライン・セミナーのうまいやりかた」 (高橋龍征さん) 著者の高橋さんは、早稲田大学の社会人教育事業「WASEDA NEO」開講時よりプログラム・プロデューサーを務め …

商業登記電子証明書のオンライン取得に潜むワナ

なぜ商業登記電子証明書が必要だったかというと、商標登録をオンラインで申請するためでした。 もともとは「恐妻家の掟」商標登録の申請書を特許庁へ持ち込みしようと考えていたのですが、申請に最適な日と考えていた7/31(愛妻の日 …

オンライン研修をスムーズに進めるコツ

オンライン研修をテーマに執筆したコラムが先日アップされていました。 ★オンライン社員研修のポイント ~対面型研修との違いと必要な事前準備編~ https://aircourse.com/jinsapo/online_tr …

プロトタイプを素早く作る方法

サブタイトルの「あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法」に惹かれて手に取りました。 「SPRINT 最速仕事術」 (ジェイク・ナップ、ジョン・ゼラツキー、ブレイデン・コウィッツ)   本書で紹介されている「スプリント」 …

なぜ刺さるキャッチコピーが書けるのか

7/14(水)午後はオンラインセミナーを受講しました。 タイトルは「“刺さる” キャッチコピーの極意」 講師は弓削徹さんです。 弓削さんは製造業のマーケティングコンサルタントとして多方面で活躍なさっており、ノートパソコン …

相手のやる気スイッチを入れるコツ

7/8(木)は宇都宮で若手職員向け問題解決1日研修の講師を務めました。   大谷更生の問題解決研修で必ず取り組んでいただく演習があります。 最適解を見つける7つの質問 一番解決したい問題に対して、7つの質問で解決に向けた …

ほめる叱る不要論

著者とタイトルに惹かれて手に取りました。 「ほめるのをやめよう リーダーシップの誤解」 (岸見一郎さん)   著者の岸見さんはアドラー心理学の研究者で、大ベストセラー「嫌われる勇気」の著者でもあります。 タイトルに「ええ …

フリーランスとして生き延びるためのヒント

ちょっと前にツイッターで見かける機会が多かったので、気になって手に取ってみました。 「対峙力」 (寺田有希さん)   著者の寺田さんは、週刊ヤングジャンプの「制コレ05」でグランプリを獲得したことがあるアイドルで、現在は …

1 2 3 92 »
PAGETOP
Copyright © 大谷更生総合研究所合同会社 All Rights Reserved.